« 『ギャルごはん【電子限定おまけ付き】 9 (ヤングアニマルコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『らんま1/2〔新装版〕(2) (少年サンデーコミックス)』コミックレビュー »

2020年7月25日 (土)

『らんま1/2〔新装版〕(1) (少年サンデーコミックス)』コミックレビュー

らんま1/2
【著】高橋留美子
 
 乱馬が女の子だったことで、早雲はがっかり。ところが風呂から上がった乱馬は男の子に、パンダは乱馬の父・玄馬に
変わっていた。二人は中国で修行中、その水に触れると女になってしまう泉と、パンダになってしまう泉に
落ちていたのだった。お湯をかければ元に戻るのだが、男と女、人間とパンダを行き来するやっかいな二人を前に、
許嫁候補となったあかねをはじめ、天道家は大混乱になる。人気コミック新装版の第1集。
 
 子供の頃よく読んでた漫画が電子書籍化。
当時は少年誌でエロい描写がよくありました。
“描写”だけです、“やって”はいません。
 
 下手くそな字でエアメール。
なにを泣いとるんだ中年男子。(天道早雲)
スイカ切る長女。(カスミ)
アイスキャンディ舐めてなんか雑誌読む次女。(なびき)
ランニングから帰ってきて道着に着替えて武道かのごとく振る舞う三女。(天道あかね)
勝手に許嫁なんて決められてさぞ迷惑でしょう。
そのころ街では女の子(俺っ娘)とパンダが喧嘩。
一瞬はパンダを叩きのめすもあっさり返り討ち。
んでそのパンダが天道家にノシノシと。
不自然っすねぇ。
パンダ意外には割と礼儀正しい女の子。(早乙女乱馬)
許嫁な筈の乱馬は女の子で連れてきたのはパンダで、謎のおっさんとお父さんが泣いてて、超不自然っすねぇ~。
これであかねが男嫌いと言うからますます話がややこしく…
お風呂でばったり、男の子になっちゃった乱馬とあかね。
 
 ようやく自己紹介、おっさんと少年。(早乙女玄馬とその息子)
水を浴びると乱馬は女の子に、玄馬はパンダに変身しちゃう体質なんですて。(お湯かぶると元通り)
中国の伝説の修行上、呪泉郷でこうなっちまったんだとか。
大した問題はない事を理解した早雲は天道家三姉妹を紹介し、姉たちはあかねを推薦。
あかねは断固反対、さっきまで仲良かったのにあっさり掌を返し…
まぁ~乱馬は乱馬でぶしつけですわ、たくさん殴られて当然。
 
 高校受験受けもしないで学校通っていいのか?
乱馬とあかね登校。
親父と喧嘩。
ここ、東京の何処なんでしょ?ホントに練馬区か??昭島市とかぢゃなくて。
あかねの行きつけの接骨院で名医を紹介。(東風先生)
乱馬を驚かす強者。
続いてあかねが男嫌いな理由が判明。
現実にこんな事有り得るんでしょうか?まだ水かぶると――の方が考えられる。
剣道部のキャプテン登場。(九能帯刀)
ダイレクトに“くのう”ってタイプすると“久能”って出てくる。
乱馬VS九能!
 
 その後、許嫁の話が学校の皆にバレたり、女化した乱馬の胸を九能が鷲掴みにしたり、
女乱馬(おさげの女)とあかねとで二股かけたり、目と鼻の先で男乱馬に変身しても理解しなかったり、
パンダがほねつぎでバイトしたり、あかねは東風先生が好―――
 
 次巻はまた後日、御閲覧頂きありがとうございました、気になる方はぜひクリックへ!
全38巻です。
38日かけてレビューするつもりです!
宜しく御願い致します。
 
 全巻まとめてお求めの方、紙による書籍をお求めの方は以下から。


 

|

« 『ギャルごはん【電子限定おまけ付き】 9 (ヤングアニマルコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『らんま1/2〔新装版〕(2) (少年サンデーコミックス)』コミックレビュー »

漫画・書籍・雑誌・写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ギャルごはん【電子限定おまけ付き】 9 (ヤングアニマルコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『らんま1/2〔新装版〕(2) (少年サンデーコミックス)』コミックレビュー »