« 『異世界チート開拓記(コミック) : 1 (モンスターコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。第10話 防御特化と出撃。』Amazon Prime Videoレビュー »

2020年6月14日 (日)

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。第9話 防御特化と第四回イベント。』Amazon Prime Videoレビュー

 人気のVRMMO「NewWorld Online」に超大型新人現る!?あらゆる攻撃を無効化し、致死毒スキルでモンスターも
プレイヤーも徹底蹂躙!異常な戦いぶりから「歩く要塞」とも「ラスボス」とも呼ばれるそのプレイヤーの正体は、
ただの美少女初心者だった!何を隠そうこのメイプルは、友人のサリーに勧められてゲームをスタートさせたばかり。
ゲーム知識に乏しく、ステータスポイントをVIT(防御力)に極振りしてしまい、最初はザコモンスターにすら
翻弄される始末だったが……。痛っ......くない!?モンスターにどつき回されてもダメージゼロ、さらには運良く
一撃必殺のカウンタースキルまで手に入れてしまう!ひと癖もふた癖もある仲間たちも加わり、ますます成長していく
メイプル。ノーダメージな大冒険が幕を開ける!

61h62ffga5l_sx268__20200506131301

第9話 防御特化と第四回イベント。
 悪魔の力に加え、超強力なスキル『機械神』も得たメイプル。とうとう始まる第四回イベントのギルド対抗戦に向け、
メイプルたちは意欲を燃やす。しかし、最強プレイヤー・ペインの率いる『集う聖剣』、あるいはカリスマ力No.1の
ミィがギルドマスターの『炎帝ノ国』など、有力ギルドは多数。メンバー数では遠く及ばない小ギルド『楓の木』が
立てた作戦は--
 
 メイプルがすごいの披露しても“そんなに大して驚かないの”マイとユイだけです!
絵面は間違いなくチートです、でもお前そんなにあまりに他ギルドのプレイヤーにひけらかすなヨ?
どんなスキルにだって弱点は必ずあるんだから。
機械神、水辺に落ちたら即終わり。
 
 半月ぶり!!
 
 『楓の木』を過小評価しないペイン。
超イケメン。
…いや、“イケメン”よりも“クールガイ”と言った方が正しい。
セクシーショット!…と呼べるほどエロ過ぎる描写で無し。
水着で水遊びです、メイプルとサリーとマイとユイ。
微…微エロ大ギャグショット。
このゲーム世界はナンパとか禁止なの…でしょな。
別に俺はこの子達に、ゲームの世界で彼氏とか出来ても、萎えないです。
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っていない。
目一杯休む四人と目一杯レベルアップに励む四人。
イズさん別嬪です。
 
 フレデリカ、レズビアン???
サリーVSフレデリカ!!
…ただの小手調べですけどね、第4イベントの前に。
太刀筋を見極めるつもりが逆に手の内ばらされる事に。馬鹿野郎!
もちろんこの降参は何の価値も無し。
『切り札は見せるな。
見せるならさらに奥の手を持て。』
上級プレイヤーは“したたか”です。
漢字で書くと、強か。
…経済戦争!?
 
 第4回イベントのルールの説明がメンドクサイ!聞くだけでも。
不用意にギルド対抗戦よりも個人個人で戦わせた方が解りやすく盛り上がったと思う、天下一武道大会みたいに。
戦は所詮、数ですからね。楓の木、かなり不利だと思う。
たった一人の化物に出来る事なんて何もありません!
だから真面目に作戦会議。
「楓の木」ごとき小規模ギルドが勝ち残るには…
 
 第4回イベント、ギルド対抗戦スタートぉ!♪
 
 サリーたち悪役にしか見えない…
どう見ても暗殺部隊。
いや、隠密。
敵と敵を殺し合わせ。
あんたも強かよっ!!!??
 
 もちろん大規模ギルドも最強過ぎます♡
ファンタジーゲーム世界に足軽。
アサシン対アサシン。
ヒュオオオオオォォォォォ…………
――――――――――!!
アサシンにして野生、別に矛盾はしてません、むしろその直感は戦士にとって死ぬほど大事。
でもここゲームの世界っすよねっ!?
 
 炎帝の国、マルクスとミザリー。
超ネガティヴ思考な罠マニアと、セクシーな声優の僧侶。
ミイVSサリー!
違うVSじゃない、サリーはただ逃げてるだけ。
逃げられたミイ。
超頼りない小娘!?超かわいい!?わははははははははは。
 
 超〇イヤ人メイプルによる防衛。
砲丸投げ。
超楽しそうにギルドを防衛するメイプル!
夕日をバックにミイ!
まだまだ余裕すぐる集う聖剣!
…………
 
 第10話はまた後日、御閲覧頂きありがとうございました、興味持って頂けた方はぜひクリックへ!
だから字ぃ間違ぅとるっ!!!


 
 

|

« 『異世界チート開拓記(コミック) : 1 (モンスターコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。第10話 防御特化と出撃。』Amazon Prime Videoレビュー »

AじゃないV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『異世界チート開拓記(コミック) : 1 (モンスターコミックス)』コミックレビュー | トップページ | 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。第10話 防御特化と出撃。』Amazon Prime Videoレビュー »